月と星と光(音楽(DTM / ボカロ曲など))

作詞・作曲・編曲:モツ@カオスペディア
歌:巡音ルカ(V4X)

 

歌詞:

家の屋根 のぼって 腰おちつけ
両手にぎって とき待つ

水晶の中 見える なにか
私を見ているの? どうして

今宵の月は とても 星を さわがせる
どうしてもこの目 空に すいよせられていく

深呼吸ひとつ 息ととのえ
雲が 流れ 薄れて

音が消えていく とても しずか
ひとつになったような 宇宙と

真冬の夜に だかれ やがて 見えてくる
幾筋もの光 しろく くだけて 音もなく

今宵の月は とても 星を さわがせる
どうしてもこの目 空に すいよせられていく

 

巡音ルカ「月と星と光」オリジナル曲 – YouTube

 

巡音ルカ「月と星と光」オリジナル曲 – ニコニコ動画

 

piapro(ピアプロ)|オンガク「巡音ルカ「月と星と光」オリジナル曲」

コメントを残す